~圧倒的で感動的な 無敵的超えて完璧な世界。。。を目指して~
 
年末年始はほとんど外食になってしまった(>_<)
ささやかながら外食産業を支えている我が家ですf^_^;

いろんなお店がありますよね。
ハンバーグにラーメン、イタリアンに回転寿司。お好み焼きに焼肉…
どれも美味しそうだp(^^)q

今回は和風のファミレス、夢庵での話。

久しぶりに行った夢庵。
店先ののぼりを見た瞬間、ご注文の品は決まった。
「牡蠣鍋 みそちゃんこ」…こんな名前だったかなぁ? 違うような気もする
まあ、こちらの話はどうでもいい

家内が頼んだのが「チゲ豆冨鍋」…こんな名前だったかなぁ? 違うような気もする
まぁ、名前はどうでもいい
中身は…というと、その名の如く、チゲ鍋に豆腐が入っている
メニューの写真には、生たまごが落とされている
生たまごが苦手な家内。
「これ、玉子がなければいいのに…」
卵が大好きなYOSSY。
「ぢゃぁ、玉子は俺が食べるよ」
そんな内容の会話の後…
それぞれ注文し、しばらくして鍋セットが出て来た(^O^)
おぉ、なかなか美味しそうぢゃぁないかぃ?

………

「あれ? これ玉子入ってないねぇ。入れるの忘れちゃったのかね?」
もともと玉子が要らなかった家内
”これ幸い”と美味しくいただきましたm(__)m

食事の後、珍しくデザートを頼む事に。
呼出しボタンで店員さんを呼び、追加注文。
店員さん「空いたお皿をお下げいたします」
YOSSY「お願いします。あっ、このチゲ鍋、玉子入ってなかったんだけど、入れ忘れです?」
店員さん「えっ!申し訳ありません。m(__)m」
YOSSY「玉子って1個500円くらいだっけ?(笑)」
店員さん「すぐに店長に報告いたします。少々お待ちくださいm(__)m」
YOSSY「あっ、いやっ、冗談ですから…f^_^;」
クレームとか、文句とか、全くそんな気はなかった

ほどなくして店長現る
店長「この度は、誠に申し訳ありませんでしたm(__)m」
YOSSY「あっ、いやっ。それほどでも…」
店長「お料理が完全な状態ではありませんでしまので、今回はお鍋の代金は差し引かせ頂きます」
YOSSY「…」
店長「ご飯のセットの料金のみ頂戴したしますm(__)m」
YOSSY「…」
店長「本当に申し訳ありませんでしたm(__)m」


”金取るんかぁ~い!”
って、髭男爵ばりのツッコミをいれそうになった
正直、「タダぢゃないんだ…」って思ってしまった(>_<)
あの流れは、そんな感じだったから…


もう一度、言っておきますが、
決してクレームとか、文句とかを言う気ぢゃなかった
ただただ、その場を和ます冗談のつもりだったんですから…
「タダにさせよう!」なんて、これっぽっちも…
思っていなかった…

多分。
思ってなかったと思う。

ただ、家内が玉子がないほうが良かったって事は内緒にしときましたけど…f^_^;



ねっ(^^ゞ

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
6 9 10
11 12 15 17
18 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/23 jagaqua]
[06/23 PAPA]
[06/22 Sam]
[06/22 moomin]
[06/22 キセログラフィカ]
プロフィール
HN:
ヨッシー
性別:
男性
職業:
なんでも屋
趣味:
アクアリウム・サッカー観戦・バイク・洗車・ゴルフ・ギター
カウンター
にほんブログ村
フリーエリア
copyright © 2008-2017 yossy's eggs All rights reserved