~圧倒的で感動的な 無敵的超えて完璧な世界。。。を目指して~
 
日曜日は、朝から息子のサッカーの試合。

年間を通して唯一『全国大会』につながる大会の地区予選。

…って言っても、実は先週すでに負けてしまい(一回戦敗退)
今週は『順位決定戦』。 別名『逆トーナメント』
まぁ、フレンドリーマッチってとこ。

結果は…(# ̄З ̄)
逆トーナメントの頂点に…。
そうです。見事に『最下位』(*≧∀≦*)

そんな『全日本少年サッカー大会地区予選』
全3試合で、唯一の得点シーンを見ることができた。
貴重なゴールを決めたのは、な、な、なんと。。。
我らが『優希』くんなのでした。o(^o^)oo(^o^)oo(^o^)o

チームとしての結果は、惨敗だったけど、
貴重な1点が取れた事が大きな収穫だとおもいます。

最終学年の年。
これからまだまだいろいろな大会が待ち受けている。
幸い、今年の主力メンバーは昨年全ての大会を経験してきていた。
自分たちの力を発揮して、全力で試合に挑んでいってほしい。


夜は、久しぶりに友達家族と一緒にご飯を食べることに。

メニューは『焼きうどん』
調理担当は、『おいら』

自宅ではフライパンで一気に4人分を炒めて完了だけど、今回は9人分。
買い込んだ主な食材は、うどん18玉、もやし10袋、キャベツ1個。
ちょっとした業者のような量でしたf(^_^)

とても一回じゃ炒めきれそうもない。
それなら…。と、火が通りにくそうな物を炒めておく作戦に。

豚の細切れ、モツ(茹でたもの)、砂肝、鶏皮を細かく刻み、お酒を少々。
そして、強火で一気に炒める。
ペースト状の中華調味料、塩コショウでかなり濃いめに味付けしておく

続いて野菜。
適当に刻んだキャベツ、玉ねぎ、シメジ、ピーマンを
ホットプレートに敷き詰めて蓋をする。
しんなりしてきたら、塩コショウをぶっかけてちょいと炒めて器に移して完了。

さて、下ごしらえが済んだところで『焼きうどんパーティー』開始。
既にお腹を空かせた子ども達が箸を片手に待ち構えている

うどん4玉ともやし2袋をホットプレートに敷き詰める
ペースト状の中華調味料少々といりこだしを振りかけて蓋をする。
もやしがしんなりしたところで一度混ぜ合わせて
先ほど作っておいた具材(お肉と野菜)をそれぞれ適量投入。

焦がし用に『醤油』をかけてしばし待ったら出来上がり。

砂肝や鶏皮の食感が、アクセントになった『焼きうどん』の完成でぇ~す。

これを4.5回繰り返し、子どもとも大人も大満足な焼きうどんパーティーは終了。

安上がりだし(うどん1玉19円)、美味しいし、
楽しい友達家族とおなかいっぱい食べて笑って…
楽しい日曜日の夜でした。






拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
6 9 10
11 12 15 17
18 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/23 jagaqua]
[06/23 PAPA]
[06/22 Sam]
[06/22 moomin]
[06/22 キセログラフィカ]
プロフィール
HN:
ヨッシー
性別:
男性
職業:
なんでも屋
趣味:
アクアリウム・サッカー観戦・バイク・洗車・ゴルフ・ギター
カウンター
にほんブログ村
フリーエリア
copyright © 2008-2017 yossy's eggs All rights reserved